2021年5月31日 2021 Tour of Japan

2021.05.31

5月28日(金)、国際自転車ロードレース「2021 Tour of Japan」の富士山ステージが開催されました。今年は堺、京都、いなべ、美濃、南信州のステージはコロナ禍で開催中止となり、富士山・相模原・東京の3ステージでの大会です。
東京2020オリンピック・パラリンピック自転車競技ロードではゴールとなる富士スピードウェイが今回はスタート地点!建設中のホテル&ミュージアムを眺める場所から16チーム、80人がスタートしました。


東京2020オリンピック・パラリンピックではタイムトライアルコースとなる周遊コースを4周した後、標高2,602mのふじあざみライン5合目のゴールまで約80kmを駆け上がって行きます。途中「馬返し」と呼ばれる厳しい坂の難所もあり、この富士山ステージでは特殊なギアを使用しているそうです。

私たちは運営ボランティアとして参加しましたが、間近を走る選手たちの息づかい、掛け声、そして時速40km以上のスピードで走る大集団が目の前を通過する迫力には圧倒されました。

ボランティアから事務所に戻ると、東京2020オリンピック自転車競技ロードのボランティアの確定通知が届きました。
今回の「2021 Tour of Japan」を見て、東京2020オリンピック・パラリンピックがとても楽しみになりました。自転車競技ロードは7月24日(土)から開催されます。
また6月2日(水)には、富士スピードウェイ西ゲートで開幕50日前イベント「ロードOYAMAセレモニーラン」、6月25日(金)には周辺エリアの御殿場市、小山町で聖火リレーも行われます。開幕に向けて気持ちが高まってきますね。

東京2020オリンピック・パラリンピック 小山町特設サイト
https://oyama2020.jp/